PRODUCTS 製品情報

HOME > 製品 > SRV-1BR(GTゴジラ) > GSU-D04R

Lineup / 製品情報

GSU-D04R

価格: オープン価格

SRV-1BR(GTゴジラ)
SFS-2B(GTアトム)
SRS-1BR
SFH-1BR
DRIVER

G.TサウンドのDriver Unitは世界で過去に成し得なかった低歪みで超ワイルドレンジ500Hz〜24,000Hzを実現し、更に綿密な設計、測定と厳選した素材を採用することで左右の個体差が無いように一点、一点を心血を注いで製作しています。

クリックで拡大する

G.TサウンドのDriver Unitは世界で過去に成し得なかった低歪みで超ワイドレンジ500Hz〜24,000Hzを実現し、更に緻密な設計、測定と厳選した素材を採用することで左右の個体差が無いように一点一点を心血を注いで製作しています。

特徴

1.アルミ合金製ボビン一体型ダイアフラム

  1. ボビンと一体成型された径100mmのアルミ振動板は35μmの超薄型・超軽量タイプを採用。
  2. ボイスコイルには導電性・線積率に優れた平角純アルミスリットワイヤーを使用。
  3. 一体型超薄型振動板と相まって振動系の軽量化により24kHzまで歪み無く微小信号まで明確に再生。
  4. リア型コンプレッションシステムなのでエッジの共振の影響が少ない。
  5. エッジ部は微振動対策でチタン製のダイヤモンド押型を採用。

2.フェイズプラグ(位相等化器)&スロート

  1. オリジナル鍛造一体型アルミ合金製で4スリットを採用(エッジ部のスリットは共振で歪みが発生する為)
  2. 緻密な寸法と精度の高い剛性、切削加工技術により歪の低減を実現。
  3. 純鉄部(ポール部)に酸化防止の為銅メッキを採用。
  4. ボイスコイル面には高域特性の平滑化の為に超薄銅リングの圧入。
  5. スロート部には音質効果を考慮して真鍮製にすることで、よりクリアなサウンドを実現。

3.磁気回路

  1. マグネットは音質効果が高い内磁型で大型アルニコDG5(3,1kg)の採用。
  2. 磁東密度2,0テスラ(20,000ガウス)の強力磁気回路を実現。
  3. ダブルショートリングの採用により電流歪を大幅に低減。

4.外形

  1. 磁気回路の一部にもなる外部のヨークは頑丈な特殊錆物造法に依って制作。
  2. バックチャンバーはアルミ合金製でダイアフラムに影響が出ないように特殊設計。
  3. スピーカーターミナルは極太線も使用可能な圧着型。

5.耐久性

  1. マグネットはアルニコDG5を使用して減磁対策。
  2. 金属製ボイスコイル一体型と金属製フェイズプラグによる放熱対策。
  3. ダイアフラムのアルミ製の半田付けには新開発のジョイント方法の採用により断線等の劣化対策。
  4. 初期特性が超長期間維持できるように設計。

仕様

ホーンスロート径49.2mm(2インチ)
公称インピーダンス12.5Ω
定格入力25W/IEC
出力音圧レベル110dB/W(1m)
周波数帯域500〜24kHz
推奨クロスオーバー500Hz又はそれ以上(12dB/oct)
フェーズプラグ4スリット、リア型
ダイアフラム35μアルミ合金製
ボイスコイル100mm
ボイスコイル材エッジ巻きアルミ合金
磁束密度2.0テスラ(20,000ガウス)
外形寸法φ178mm × 175mm
取付ネジ穴位置(P.C.D.)101.6mm
重量16.2kg

Share