PRODUCTS 製品情報

HOME > 製品 > SRV-1BR(GTゴジラ) > GSU-W16R

Lineup / 製品情報

GSU-W16R

価格: オープン価格

SRV-1BR(GTゴジラ)
SFS-2B(GTアトム)
SRS-1BR
SFH-1BR
WOOFER

G.TサウンドのWoofer-Unitは現代技術を駆使し業界の先人達が成し得なかった高能率98dB/W(1m)で28Hz〜1kHzの低音域を歪みなく再生します。

クリックで拡大する

G.TサウンドのWoofer-Unitは現代技術を駆使し業界の先人達が成し得なかった高能率98dB/W(1m)で28Hz〜1kHzの低音域を歪みなく再生します。
大音量での迫力ある音は勿論のこと、大音量でも決してうるさくならず自然に再生し小音量時に於いても音痩せをせず軽々と弾んだ低音を奏でます。
更に左右の個体差が無くバランス良い低音を味わえます。ダブル-Wooferシステムには4本が揃うので願ったりのUnitです。大入力(500W)、経年劣化にも対応して歴史に刻まれる程の画期的なUnitだと確信しています。

特徴

1.シンメトリーダブルダンパー構造

  1. ボイスコイルの上下にダンパーを配置→振動方向が捻じれなく正確に上下運動
  2. 最大入力(500W)時の耐久性の向上、高リニアリティ再生を実現
  3. 微信号入力時にも正確な反応はエッジ部先端までコーン紙を駆動させます。
  4. 経年変化によるコーン紙の垂れ下がりや変形を阻止します。→経年劣化対策

2.磁気回路

  1. 大型アルコニDG5マグネット(2.85kg)→減磁対策
    マグネットの形状は円柱状(L95mm×9本)→放熱対策
  2. 高磁束密度1,24T(テスラ)12.400G(ガウス)を実現、大入力(500W)対応
  3. ショートリング(アルミ合金製)の採用→放熱対策、逆起電流対策
  4. マグネット先端のポール材は磁気特性の優れた純鉄(酸化防止塗装)を使用

3.共振分散型フレーム

  1. アルミ鍛造フレーム(3kg)のステイは奇数の7本とし形状、間隔を不揃いとすることで共振対策

4.超高耐熱高剛性樹脂ボビン

  1. 超高耐熱高剛性樹脂ボビンにより過電流の発生を消去
  2. 18mmのエッジワイズ巻きロングボイスコイルを採用することで大振幅時のリニアティを向上しています

共振分散型コーン紙

  1. コーン紙(質量123,98g)の補強リブを内側キャップ部から外側のエッジ部にかけロールの太さを変化させている→共振対策
  2. エッジ部には特殊ゴムロールエッジを採用することでエッジ部の歪の解消、逆共振を抑制し耐熱、耐湿→経年劣化対策

仕様

公称口径400mm
ボイスコイル径101mm
公称インピーダンス
周波数帯域28〜1,000Hz
クロスオーバー周波数800Hz
出力音圧レベル(SPL)98dB/W(1m)
定格入力200W
最大入力500W
磁束密度12,400G
最低共振周波数(F0)28Hz
機械的共振鋭度(Qms)6.69
電気的共振鋭度(Qes)0.38
トータル共振鋭度(Qts)0.36
ボイスコイル直流抵抗(Rdc,Dcr)6.10Ω
振動板実行面積(Sd×100)9.07m²
振動板実行質量(Mms,Md)123.98g
ギャップ間磁束密度(BI)17.99Tm
等価換算音響容積(Vas)273.16L(m³)
外形寸法400mm×223mm
取付ネジ穴位置(P.C.D.)370mm
重量19.4kg

Share